商売は不調でも、国保はずっしりのしかかる・・。
(大阪 雑貨屋経営 H・I様)

続いてはH・Iさんの事例です。
商売が不調で、国保の支払いに困っていたそうです。

節税前は、国保が24万円。国民年金が夫婦で約34万円。
合計で、年間58万円の負担でした。

月々、5万円の支払です。

しかし、節税後は、健保・年金あわせて24万円になりました。

また、奥様は国民年金がゼロになりました。
さらに、ご両親の国保、年間15万円もゼロに。

少なくとも、年間39万円の節税です

国保の減額ノウハウはこちら